2020/04/08

咳が止まらん。まったく止まらん。寝起きのモーニングアタック的なのから隙をついてずっと咳なんですけど、私これもう1月からなんですよ。正確には1月の終わりにインフルエンザをやりまして、その気管支が落ち着いてないうちに花粉症に突入して、ずっと咳が…

2020/04/07

緊急事態宣言ってなんだよ! 朝起きてごはん食べて洗濯して掃除してごはん食べてネットミーティング2本。そのあと2本目の相手だったところの部下と駅前で落ち合って物品受け渡し。対面でわーわー打ち合わせするのはリスクがあるので、会う前にオンラインで打…

2020/04/06

寝つきが悪くて寝起きも最悪だったけれど、とにかくゴミ捨てをしなければならないと無理矢理起きてゴミ捨て。ゴミ回収って本当に重要なインフラだよなあって思う。この記事(「マスクがない」ごみ清掃芸人が痛感するコロナ禍の副作用 ペットボトルと断捨離ごみ…

2020/04/05

前日最高気温22.3度から最低気温10.3度って気温差に弱いポケモンとしてはなかなか厳しい。朝動けない事態を避けるために冬はエアコン入れっぱなしなんだけど、前日22度あったらエアコンさすがに切りますよね……。ということで起き上がるのが難儀な感じになっ…

2020/04/04

タタミおねーちゃんが、なんかめんどくさいことにアツくなってるんだよね。 pic.twitter.com/pvjOJOzdpm — あさりちゃん (浜野あさり) (@asarichan927) 2020年4月4日 とかタタミおねーちゃんが言ってるらしいので、日記をつけてみましょうかね。 週末だろ…

中居くん、と私のとりとめもない話

ちょっと落ち着いたので中居さんの話でもしようかと思ったんですが、会見の中居さんがあまりに健やかな様子で特に言うことはないというかいやあるんですけども、なんというか。のんびりしたいね、で終わらせたいところなんですが。 A.B.C-Zが主演した『ジャ…

『ミュージカル 天国の本屋』とあの日のこと

今日はA.B.C-Zの河合郁人くん主演の舞台『ミュージカル 天国の本屋』の大阪大千秋楽でした。ベストセラーの舞台化なんですけど、周囲のおたくの間ではあんまり評判がよくなくて、でも私は初日からめちゃくちゃ大好きだ! って。『ヘンゼルとグレーテル』と『…

2019年観劇すべて

「TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸 『MONSTER MATES』」@EX THEATER ROPPNGI 『ミュージカル封神演義-目覚めの刻-』@EX THEATER ROPPNGI 『ミュージカルテニスの王子様』3rdシーズン 最新作「青学(せいがく)vs四天宝寺」@TDC MANKAI STAGE『A3!』~AUT…

2019年10-12月の観劇まとめ

『ABC座 ジャニーズ伝説2019』個人的な思いを言えば、初日公演がすさまじかった。同時になぜか私はジャニー喜多川に許されているのだ、という気持ちになって胸が苦しかった。さておき別の視点から述べるなら、今年はおじいちゃん死んだ直後だからエモいだろ…

7-9月の観劇メモ

『アオアシ』 女子キャスのオタに連れられて行ったのであんまり期待してなかったんだけど、すっごいおもしろくて劇場埋まってないのもったいなかった。サッカーフォーメーションが演出でわかる舞台ってすごくないですか!? 原作読んでみたくなる2.5次元舞台…

2019前半観劇

「TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸 『MONSTER MATES』」@EX THEATER ROPPNGITEAM NACSのソロプロジェクトというものを初めて見たんですけどなんだか驚くほどに男同士の愛憎劇でした……。 『ミュージカル封神演義-目覚めの刻-』@EX THEATER ROPPNGI丸尾丸一…

6月のノスタルジー

大和に舞台を観に行ってたんですけど、乗り換えが少ないのとちょっとしたノスタルジーで横浜経由の相鉄線で行った。多分相鉄線に乗るのは20年ぶりくらいで、もしかすると葬式かなんかで乗ったことあるかもしれないけど、とにかく久しぶりに相鉄線に乗った。…

A.B.C-Zの雨ニモマケ-Z

録画していた『A.B.C-Zの雨ニモマケ-Z』をようやく見ました。 この番組は東日本大震災の翌年にデビューしたA.B.C-Zが岩手沿岸を旅し学ぶことから始めた彼らの復興応援活動を追いかけた番組で3月に岩手で放映され、先週フジテレビで放映されました。こ…

聴くこと

実は音楽をあまり聴かない。音楽を聴きながら別の作業をするということができないし、かろうじてなにか作業ができるとすれば家事くらいだろうか。日本語歌詞のない曲なら作業中も聴けなくもない。ラジオやドラマCDなどになると壊滅的だ。となると音楽と向き…

1月のインプット

突発的な焦燥感に突然今年を振り返っていきます。1月から。 ○1月のエンタメ 『A.B.C-Z 2018-2019 Love Battle Tour』追加公演@横浜アリーナ昼はメインステージから10列以内、夜はセンターステージから10列以内でなんだなんだ死ぬのかってなりました。追加公…

風薫る夜

同世代の似たような仕事をしている人間がそういう死に方をするのは2人目なのだけど、前回と同じようにどうしようもない絶望感に襲われて動けなくなる。希死念慮が1番近い気持ちのような気がする。そういう死に方というのは死因とかそういう話ではなくそうい…

大塚ギチが死んだ

大塚ギチが死んだ。感想は「そうか」としか言いようがない。ギチが死んだのを知ったのは多分比較的早い方だったと思う。とりあえずその死がどう処理されるのかもわからないし、まだあまり口外できる状況ではない。とにかくギチが死んだ。知らせを受けたその…

2018年観たものまとめ

1/2 『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』@赤坂ACTシアター1/4 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 下弦@IHIステージアラウンド1/5 『「蜜蜂と遠雷」リーディングオーケストラコンサート』@シアターコクーン1/10 『ミュージカル「刀剣乱…

2017年の現場まとめ

プラズマダイバーズ『飛び出す鹿ツアー2017』デルフィニア戦記緋色八犬伝ミュージカル『ロミオとジュリエット』A.B.C-Z デビュー5周年記念イベント~Reboot!!!~キングダムハーツオーケストラコンサートあたらしいエクスプロージョンDefiled-ディファイルド-…

『ABC座 ジャニーズ伝説 2017』と『新しい地図』

『ABC座 ジャニーズ伝説 2017』が今日10/28に千穐楽を迎えた。『ABC座』とはA.B.C-Zがデビュー年である2012年から毎年日生劇場やっている公演で、今回の『ジャニーズ伝説』は2013年、2014年にも上演され、3年ぶり3回目の公演になる。公演期間は大体1ヶ月。こ…

かわるビジネスリュックは最強のジャニオタ遠征リュック

あっ、ひさびさの記事がいきなりステマめいた記事ですみません。でも一銭の金ももらってませんし、商品ももらってません。 かわるビジネスリュックというのはこのリュックのことです。 superclassic.jp お値段もちょっとお高めですし、私個人、気になりつつ…

1月2月に見たもの行ったもの

■ジャニーズカウントダウンコンサート これを今年にするのか去年にするのか、まあどっちでも正しい。申込みが始まったときにSMAPの終わりを後輩たちがカウントダウンするコンサート、とは思っていて、2ヶ月後の今思い返すと、やっぱり後輩たちがSMAPの終わり…

甘くひそやかな、

眠れないでいるとなぜか首をくくってだらりとどこかにぶら下がっているイメージが浮かぶ。ロフトに寝ているのできっとロフトから紐だか電源コードを繋いでぶら下がってるんだろうなあ、と思う。 そこまで考えてわたしが死んだらどうなるのかな、と考え始める…

自分のセクシャリティとアイドルの話

ゲイの友人がLGBTリブに憤っていて、それはそれで筋が通っているなあとは思うのだけど、さておき彼に話したことで一定の結論を見せた自分のセクシャリティについての話を思いだした。 私きれいでかわいいアイドルの女の子が好きなんですよ!(突然)特に中学…

木の芽時の読書

木の芽時とはよく言ったものでしばらく具合がよくない。甘く密やかな眠りに似たものとして死が誘惑してくる。 よくないなあと思いながらTwitterを見ていたら、雨宮まみの話が流れてきて、あれからなんとなく積んだままだった『自信のない部屋へようこそ』を…

2016年の終わり

今年が終わりますね。SMAPが終わりますね。1月からいろんな情報や気持ちがぐるぐるしていたままこの日を迎えました。結局最後のスマスマはまだ見ていません。A.B.C-Zにハマってからは恒例となった年末のジャニーズカウントダウンコンサートですが、正直行く…

雨宮まみのパキラ

「ものを書く人間は、みんな嘘つきです。」 【SPUR】「狂うひと 「死の棘」の妻・島尾ミホ」 #16 | 雨宮まみの「本でいただく心の栄養」 雨宮まみの形見分けに行ってパキラを引き取ってきた。このパキラは5年前、私が彼女に贈ったものだ。 その時のパキラは…

「夜空ノムコウ」- SMAPとA.B.C-Z河合郁人さんのこと -

10/1から10/2にかけてA.B.C-Zの大阪城ホールのコンサートに行ってきました。しばらく泊まりがけの遠征を自分に禁じていたので、およそ3年ぶりの泊まりがけの遠征です。 10/1の夜公演、大阪初日。河合郁人さんがソロコーナーの後半でSMAPの『夜空ノムコウ』を…

アイドルと狂気と諦念と憶測と

1月からここ半年くらい、ファンの人たちの狂気をずっと見ていた。いやその狂気というか狂乱はまったく終わっていないのだけれど。 インターネットは愛を狂気にし、狂気を狂喜にするのがとても容易で、あっという間にみんな狂っていく。第一報から24時間私は…

ありがとう

知ってたよ、というのが第一報を受けた時の気持ちだった。だから驚きも悲しみもなかった。1月には衝撃があったけど、今回衝撃はなかった。知ってたよ。オタの肌感覚っていうのは大体において正しいんだなとも思った。知ってたよ。そうなるんじゃないかって思…